アフィリエイト ビジネス

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の承認手続きに関するレポート|2019年8月(最新版)

今年になってからグーグルアドセンスの「審査が厳しくなった」という情報を目にしますが、本当にそうなのでしょうか?

私が、"サイト登録"から"承認手続き完了"までに要した時間とそれまでに行った作業などを公開します。

グーグルアドセンス承認手続きまで

以前は、グーグルアドセンスヘサイトを登録すると”審査開始”や”審査中”などの途中経過がわかるステータスが表示されていましたが、現在は変わっています。
現在は、サイトを登録すると「承認手続きを進めています。」のステータスが表示されます。
その後、審査が通って「準備完了」になるまで、ステータス内容は変わりません。

この為、状況が解らないので凄く不安になります。

・今はどういう状況なの?
・審査されているの?
・サイトに不備があった?
・いつまで待たされるの?
・そもそも、審査されてないんじゃない?
など、日を追うごとに不安が大きくなりそうです。

サイトの審査は確実に行われている

状況が解らず不安になると思いますが、申請したサイトの審査は行われていますので安心してください。
サイト登録の「承認手続きを進めています。」のステータスを開くと▼以下の文が表示されます。

グーグルアドセンスへのサイト登録

「しばらくお待ちください。」
「2週間ほどかかる場合もあります。」
とメッセージが表示されますので、最低でも2週間(14日間)は待つつもりで、気長に待ちましょう!

それまでは、記事追加やsearch-consoleを利用して、グーグルへのサイトマップやインデックスの登録を行いつつ、サイトを充実していきましょう。

承認手続き中のサイト削除はNG

グーグルアドセンスへの審査中のサイト削除

決して、審査途中で「削除」を行ってはいけません!
特に14日前後では、まさにサイトのチェックを行っていて、間もなく終了!な状態の可能性も高いと思います。
その為、14日過ぎたからと言って「サイト削除」→「サイト登録」を行うと再び14日待つことに なりかねません。

他の古い情報のサイトでは、「削除して再登録すると承認が通った!」とする情報がありますが、 2019年8月現在では、この行為は、間違った行為と断言出来ます。下手をすると、逆に審査期間が長引く可能性もあります。

じつは、私もこの「削除→再登録」の情報サイトを見て実行しようか迷いました。
しかし、その翌日に、審査完了のメールが届いたのです!
危ない所でした。

もし削除していたら翌日の審査完了メールは無かったのです。

サイト登録から準備完了までの履歴

私がサイトを登録してから準備完了になるまでの日数とその間に行った作業などを公開します。 これからグーグルアドセンスにサイトを登録した際の参考にしてください。

2019年3月14日 : サイトの追加

もともとbow.jpというドメインで、総合型プログを書いていましたが、観光関連の記事が半数を占めた為に、観光の特化型ブログとして分離させました。
この時、bow.jpのブログを丸々複製して、新ドメインにブログを作成しています。その後に、題名の変更や観光関連の記事のインポートなどを行いました。
記事数や記事向に違いはあるものの、「プライバシーポリシー」「会社概要」「問合せ」のページは、ほぼ同じ内容となっています。
また、新ドメインにはオールドドメインを使用しています。

2019年8月15日~ : サイトのインデックス追加

ドメインの登録後14日間は待つつもりで、サイトのインデックス登録などをしながら気長に待ちました。

2019年8月20日~:サイトの充実と上位表示を目指す

いまだ、「承認手続きを進めています。」の状態でしたが、サイトの上位表示を目指して、「サイトのタイトル名を変えたり、記事のタイトルを変えた りとブログに手を加える。また、英語・中国語版などの記事を追加投稿しています。

2019年8月28日~ : 承認手続きの状態に不安になる

2週間経過しても何のアクションが無いので、審査が行われているのか?不安になります。
まさに、記事の冒頭の状態です。
オールドドメインだとダメなのか?などと思いながらも、とにかく待つ!

2019年8月30日 : 準備完了になる

ドメインを登録してから16日が経過しても、「承認手続きを進めています。」の状態な為、一度、「ドメインを削除して、再登録しようか?」迷いましたが、

グーグルアドセンスの審査完了

▲「迷っている最中に、待ちに待った"準備完了"のメールを受信!
危ない!削除しなくてよかったです!

グーグルアドセンスの審査に関して

サイトの内容審査に関しては、「今年になってから審査が厳しくなった!」という意見がありますが、実際には、審査基準は変わりがないように思います。現に、1年前に審査が通ったサイトと、ほぼ同様のサイトの審査が通っています。正しくは、「審査にかかる期間が長くなった」と言うところでしょう。

この、審査期間に関しては様々な理由が考えられます。
グーグルアドセンスの審査の仕組み自体は変わっていなくても、登録されるサイトが以前よりも増えている 場合は、審査期間が長くなるのは当然と言えます。
例えば、月の登録サイトが100件だった月と、1500件の月では、登録してから審査が行われるまでに掛かる時間は伸びると思います。
他にも、審査に関わる人員が減ったとか、システム的なものとか色々考えられます。

今回は、16日間で"準備完了"に至っていますが、この位は許容範囲。他のサイト記事の様な、"数か月間放置"などはありませんでした。

いままで通り、グーグルアドセンスの規約に沿ったサイトであれば、少々審査期間が延びたとしても 審査が通ることが判明しました。
"審査が厳しくなった!"、"審査され難くなった!"などの情報は、2019年8月の時点では正確な情報ではありません。

-アフィリエイト, ビジネス
-, , , , , ,

Copyright© BC総合情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.